医療の世界で仕事をしてきた私にとって、お花は心を癒してくれる大切な存在であり、常に生花を自宅に飾っていました。1、2輪を小さな花瓶に挿すというものでした。
大切な人がこの世を去ろうとしていた時、小さな花瓶から1輪の芍薬がポロリと落ちているの見た瞬間、涙が溢れ、暫くその涙を止める事ができませんでした。生花と私の生活が止まってしまったのは、その時からです。しかし、花を求める私の想いは強く、生花に変わるお花をいつも探し求めていました。

初めてのアイスフラワーとの出会いは8年前。帝国ホテルインペリアルプラザーのコム・デ・フルールのショップでした。今でも、その時の驚きと喜びを覚えています。そして今日までの間アイスフラワーたちと一緒に生きています。悲しい時、虚しい時、そして切ない時、アイスフラワーの花たちはいつの時でも「頑張って!」と声援を送ってくれているように感じるのです。26年間の医療の世界に終止符を打ち、暫く海外で過ごそうか?と考えていた時でした。
コム・デ・フルールの社長から「恵美さんの感性で、恵美さんがほしいと思うアイスフラワーを制作してみませんか?」とお声をかけていただき、私の名前のイニシャルから二文字を使いE Mスタイル・アイスフラワーが誕生しました。
大好きなアイスフラワーを1人でも多くの日本の皆さまに知っていただきたい、そして一緒に生きていただきたい想いで、この仕事に取り組んでいます。
EMスタイル・アイスフラワーには、7のデザイン「パフパフ」、「壁に咲く花」、「バーニーボール」、「ブーケ」、「LOVE!LOVELOVE!」、「バスケット」、「BOXアレンジメント」、それぞれには、誕生した想い、ストーリーがあります。お花に込められたメッセージも受けとっていただければ何よりです。

8つのストーリー

PuffPuff(パフパフ)

花には花瓶という概念にとらわれずにデザインをしました。
巾着の内側には、ジュエリーなど小物を入れる8個のポケットを付けました。
パフパフは、「ひと粒でふた粒美味しい!」がキャチフレーズです。

壁に咲く花

人生の岐路に立ち、吹き抜けの高い天井を見上げていた時、壁に花が咲いていたら、きっと心が暖かくなれるのに・・・の想いがBOX&NEEDLEとのコラボレーションにより誕生しました。

BunnyBall(バーニーボール)

心をお花で表現できたら・・ふっと浮かんだのがリボンを付けたバーニーボールでした。
心を円で、人の愛らしさ・可愛らしさをリボンで表現しました。
どのような時も男女問わず、キュートな心を持ち続ける事が幸せの鍵となるのでは・・・

BOUQURET(ブーケ)

EMスタイルテーブルブーケは、ダブルリボンを付けました。
テーブルに置いていただいた時にどちらのサイドから見ても正面であるように・・・
EMスタイル ブーケは、花の持つ独特な魅力を最大限に生かして制作しています。

LOVE!LOVELOVE!

「LOVE」とは、人間だけが持つことができる深く広く大きな素晴らしい感情!
「LOVE」とは、人を心から動かし、救える素晴らしい力を秘めていると私は信じています。
人が人への想いを大きさではなく、ささやかなそして暖かく深い想いを1輪・数輪のお花に込めて制作しました。

LOVEBOX!

家族への「LOVE」、恋人への「LOVE」、友人への「LOVE」、恩師への「LOVE」・・・・・・
さまざまな意味を持ち人だけが感じられる尊い想い「LOVE」!
大切な大切な人への「LOVE」を、小さなBOXへ込めて制作をしました。
BOXはBOX&NEEDLEとのコラボレーションにより誕生しました。

BASKET(バスケット)

大地:バスケットに大地の持つ力強さと逞しさ、その中で堂々と咲き誇る花たちを表現しました。
スマイル:お花たちが、一斉にほほ笑んでいる、ご覧になる方たちが思わず「にっこり!」となさっていただきたい想いを込めて制作しました。

Box Arrangement(ボックスアレンジメント)

アイスフラワーの自然な色彩とBOX&NEEDLE(100年の歴史のある京都の老舗紙器メーカー)の熟練した職人の方たちによる手貼りの箱とのコラボレーションにより誕生しました。

EMスタイルのこだわり

制作について

Chief Flpwer Designer小山美智代が制作・監修を行っています。
『壁に咲く花』『BOXアレンジメント』『LOVEBOX』のBOXは、BOX&NEEDLEの熟練した職人の手で、一点一点手貼りで制作しています。
※BOX&NEEDLE:100年の歴史のある京都の老舗紙器メーカーによる世界初の箱店
イタリア、イギリス、フランス、フィンランド、インド、ネパールなどの世界中から選別された紙を職人の手で、一点一点手貼りで制作しています。
WebサイトURL: http://boxandneedle.com/
手芸家の吉澤江利子がパフパフ制作・監修を行っています。

素材について

花:豊富な花の産地に囲まれたベルギーの工房で、品質の高いヨーロッパの花を厳選して生産された、ベルギー製のアイスフラワーを全て使用しています。アイスフラワーの種類は、バラ(ガーデンローズ、オールドローズ、ミニバラ、)をはじめ、芍薬(シャクヤク)、睡蓮(スイレン)、アジサイ、ガーベラ、クリスマスローズ、カーネーションなど次々と誕生しています。
生地:巾着生地→ベルギーからの輸入・生産国トルコ(黄色は、ジム・トンプソンのタイシルク)
リボン:リボンは世界に誇る日本のリボン専門店「木馬」の製品を全て使用しています。
BOXの紙:BOX&NEEDLEによってイタリア、イギリス、フランス、フィンランド、インド、ネパールなどの世界中から選別された紙

素材にこだわり、そして日本人の卓越した技術力と想いによりEMスタイル・アイスフラワーは誕生しました。Made in Japanと自負しています。